5000円以下で買える個性的な筆記具

筆記具

LAMYボールペン ピコ インペリアルブルー L288IB

一回のノックで、ペン先とペンのお尻が飛び出して、「普通のサイズ」のボールペンとして使える、ようになっています。

見た目はコロンとして印象的。

クリップがないので、机の上を転がりそうですが、ボディについている「LAMY」の小さなロゴが転がり防止の役割を果たしています。センスがいいですね。

LAMYの製品全体に言えるのですが、シルエットがシンプルで、それでいて個性的なデザインになっています。

2002年のデザインプラス最優秀賞。

傷がつきにくいクロームを使っています。

ただし、小さくクリップがないので紛失が怖いです。ペンケースにいれて携帯すると愛着を持てます。

ミドリ ブラス ボールペン 無垢 36637006

コロンとした真鍮製ボールペンです。

真鍮は使っていくうちに艶がなくりますが、表面が変化することでむしろ手に馴染んできます。

持っている人それぞれの癖によって表面の感じが変わるのが愛着を感じさせますよ。真鍮の良さは経年変化にあると思います。

他の真鍮製のボールペンと比べて重さはありませんが、クリップ付きで携帯しやすいボールペンです。

書く時にわざわざキャップをはずすのも「使っている」実感がわきます。

ただし飛行機の手荷物チェックで呼び止められる可能性ありです。

係員に見せれば通過させてもらえるので僕は気にしませんが、気になる人は機内に持ち込まないほうがいいかもしれません。

created by Rinker
デザインフィル
¥1,825 (2019/11/15 16:36:06時点 Amazon調べ-詳細)

+LUMBER TRIANGLE BODY BALLPOINT PEN

福井にある漆器用の木製素地を作っている会社のブランドです。

正確には「+LUMBER by Hacoa(ランバー バイ ハコア)です。

ほかにも木製のスマホケースやキーボードなど木目がはっきりした製品を数多く出しています。

木製の筆記具の良さは手に馴染むこと。

TRIANGLE BODY BALLPOINT PENは、その名のとおり三角の面をしていて、持つのにやや違和感がありますが、木製の表面はグリップが良いので書き心地は悪くありません。

木目なので長く使っていると汗などで表面の色が変わってきます。

「いつまでもピカピカが良い」という人には向きませんが、味だと思えるなら愛着がわきますよ。

同じデザインのシャープペンシルも発売されています。

LAMYシャープペンシル ステンレス グリーン 0.5mm L105GN

LAMYの万年筆やボールペンは見かけることが多いのですが、シャープペンシルも使いやすいです。

このLAMY ラミー シャープペンシル ステンレスは軽く、さらっとした感触です。

デザインはLAMYらしくシンプルです。

長時間握っていると、ちょっと金属臭いが手につくのが「いい感じ」です。金属臭さが気になる人は避けましょう。

芯を入れるのがちょっと面倒ですが、それもLAMYのデザインのうちと思えば違和感ありません。

LAMYスクリブル ペンシル3.15mm L185B

胴が短くゴロンとしたのがスクリブルシリーズの特徴です。

スクリブルのシリーズは、ほかに、芯の細いシャープペンシル、ボールペンがありますが、先端のデザインがきれいなのはこの3.15mmだと思います。

» 参考記事:AMY スクリブル ボールペンと3.15mmペンシルを持つ感触が良い

 

3.15mmの太い芯で何を書くのかと言われれば、実用性には乏しい気がしますが、なぜか使いたくなるシルエットと感触です。

芯が太いので細かな文字は書けませんが、芯削りで先を尖らせれば、なんとかノートに書くこともできます。

 

クリップは取り外すことができます。

取り外したシルエットのほうが僕の好みです。

替芯は、専用の3.15mm以外にも、ファーバーカステルなどの2.5mmも使えます。

「実用路線から少し外れた文具」が好きな人におすすめ。

ロットリング マルチペン フォーインワン 1904455

1本のボディーに黒・赤・青・0.5mmシャープペンシルの4つの芯が入っています。

ですが、4色ボールペンのように太くないため気づく人はいないでしょう。

その分、持つと重さを感じます。ペンの重さで文字を書くようにすると、なめらかに書けます。

ボディの金属なので、持ったときに重くても違和感はありません。

 

4つの芯から1つを選ぶのは、ペンのお尻にある目印を上に向けてノックします。ペン先をしまうときは、クリップを押す。

4色ボールペンのように、芯を押し出す部分が4つもついていないので、見た目がスッキリしています。

ファーバーカステル ボールペン エモーション ウッド&クローム 梨の木 ブラウン 148382

太い木目を使ったボールペンで、胴体の色が4種類あります。

太い木目と、両側の金属感が目立つデザインです。

ペンの頭を回してペン先が出るタイプに、なんとなく高級感を感じてしまうのは僕だけか?

書き味はインクがやや固め。LAMMYなども固めの感触です。

渋い感じがファーバーカステルらしくていいです。

created by Rinker
ロットリング
¥3,400 (2019/11/15 16:36:08時点 Amazon調べ-詳細)

ARTINOVAペン ボールペン ウォールナットARTA-1002

ウォールナット(胡桃)がボディーの水性ボールペン。

水性ボールペンなので書き心地は軽やかです。

芯は専用の替芯が必要ですが、1本替芯が含まれています。

デザインを主張せずさりげなく使いたい人に向いています。

低価格な割には木製の高級感を感させますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました