大きさを活かせるか?MOTHERHOUSE Square Messengerバッグ

リュック・バッグ

 

***

「外縫い」という縫い方なので、縁が飛び出ています。これがゴツい印象を与えます。     使う側としてはショルダーに使うのがいちばん使い勝手がいいのですが、       写真でみるとリュックのほうが印象的ですね。肩のベルトがバッグの上を通っています。     リュックといっても、ビジネスリュックのように、背中にフィットするのではなく、ぷらんと背中に下がってる感じですね。

***

男女兼用ということですが、かなり大きめです。 ゴツイのにぐにゃっとしています。着用した感触としては布のバッグにも近い感触です。  

***

シルエットは上の幅が広く、底が狭い台形の形です。ファスナーが長いので書類の出し入れが簡単ですね。 内側は綿で、ポケットは両側についています。   前面は、スマホやペン。     外側前面にもポケットがあるので、頻繁に取り出すものはここに入れておけば、しょったままでも出し入れが楽です。 日常使いなら、このポケットに財布などを入れておけば楽ですが、海外だと、財布は内側に入れています。   中身が少ないと、ペタっとしたシルエットです。ショルダータイプに使っています。     容積が大きいので、荷物が詰まっているとショルダーよりもリュックにしたほうが使いやすいです。     マチが広いけど、中には仕切りがないので、大量に物を入れると整理しづらいですが、トートバッグと同じ使い方が向いていますよ。

***

品名:MOTHERHOUSE Square Messenger(マザーハウス スクエア メッセンジャー) サイズ:H36cm ☓ W29cm ☓ D11cm 重量:780g 素材:牛革 裏地:綿 価格:30,240円]]>

コメント

タイトルとURLをコピーしました